映画を観る→『釣りキチ三平』

公式ページはこちら → 


生まれながらの素質と釣り名人として評判の一平じいさん(渡瀬恒彦)の指導で、天才的な釣り名人として成長している三平(須賀健太)は、ある日、アメリカで釣りのプロとして活躍中の鮎川魚紳(塚本高史)から夜泣谷の巨大魚の伝説を聞かされる。
伝説の巨大魚を釣り上げることに燃える三平たちは、夜泣谷に行く決意をする。
(シネマトゥデイ)


人気コミックが原作。
つい最近『おくりびと』でアカデミー賞を受賞した滝田洋二郎監督の受賞後初公開作品です。
コミックの名前は知っているけれど、未読。
でも、予告編で観た須賀くんの笑顔にきゅんときてしまい、鑑賞してきました。

Continue reading "映画を観る→『釣りキチ三平』"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

映画を観る→『少年メリケンサック』

公式ページはこちら → 

少年メリケンサックオフィシャルブック (TOKYO NEWS MOOK 134号) (TOKYO NEWS MOOK 134号)少年メリケンサックオフィシャルブック (TOKYO NEWS MOOK 134号) (TOKYO NEWS MOOK 134号)

東京ニュース通信社 2009-01-28
売り上げランキング : 12587

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

レコード会社に勤めるかんな(宮崎あおい)は、動画サイトでイケメン4人組のパンクバンド“少年メリケンサック”のライブ映像を発見。 彼らと契約すべく会ってみると、メンバーは50歳過ぎのオヤジで、彼女が見つけた映像は25年前のものだった。 予想外の事態に困惑するかんなだったが、バンドの全国ライブツアーに同行するはめになり……。 (シネマトゥデイ)


宮藤官九郎監督作品、宮崎あおい主演。
前売り券を購入していたものの、タイミングがなかなか合わず、だんだん億劫になりながら(笑)観に行って来ました。

Continue reading "映画を観る→『少年メリケンサック』"

| | Comments (4) | TrackBack (2)

映画を観る→『感染列島』

公式ページはこちら → 

感染列島―映画ノベライズ版 (小学館文庫)感染列島―映画ノベライズ版 (小学館文庫)
涌井 学

小学館 2008-12-05
売り上げランキング : 82030

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

救命救急医の松岡剛(妻夫木聡)のもとに1人の急患が運び込まれた。 患者は、高熱、けいれん、吐血、全身感染を併発する多臓器不全を起こしており、これは人類が初めて遭遇する感染症状であった。 戦場と化した病院にWHOからメディカル・オフィサーの小林栄子(檀れい)が派遣され、わずか半年で感染者が数千万にものぼる恐るべき事態を予測する。 (シネマトゥデイ)


妻夫木くんが出ている!ということもあって、観に行ってきました。
新型インフルエンザの感染拡大による、パニック映画??

Continue reading "映画を観る→『感染列島』"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

映画を観る→『252 生存者あり』

公式ページはこちら → 

252 公式ビジュアルBOOK252 公式ビジュアルBOOK
『1週間』編集部

講談社 2008-12-03
売り上げランキング : 65759

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関東に直下型地震が発生して数週間後、都心の機能は回復しつつあったが、地震の影響で海水温度が急上昇し、史上最大規模の巨大台風が発生する。
元ハイパーレスキュー隊員の祐司(伊藤英明)は、娘(大森絢音)の誕生日を祝うために、妻(桜井幸子)と銀座で待ち合わせをしていたが、突然巨大なひょうが降ってきて……。(シネマトゥデイ)

Continue reading "映画を観る→『252 生存者あり』"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

映画を観る→『ハッピーフライト』

ハッピーフライト オフィシャルガイド (日経BPムック) (日経BPムック)ハッピーフライト オフィシャルガイド (日経BPムック) (日経BPムック)
日経エンタテインメント

日経BP社 2008-11-14
売り上げランキング : 46517

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


副操縦士の鈴木(田辺誠一)は、機長昇格の最終訓練である乗客を乗せて飛ぶ実地試験でホノルルに向けて飛び立つことになる。
彼は試験教官として同乗する威圧感たっぷりの機長の原田(時任三郎)を前に緊張感を募らせていた。
そんな中、キャビンアテンダントの斎藤(綾瀬はるか)は夢にまで見た国際線フライトに臨み、緊張感がピークに達していた。(シネマトゥデイ)

『ウォーターボーイズ』、『スウィングガールズ』の矢口監督作品。
空に関わる様々なお仕事を描いています。
CAとパイロット、グラウンドスタッフ、管制官、整備士、バードパトロール…たくさんのひとたちが支えている、私たちの空の旅。
今さらなんだけれど、しみじみ。

『ウォーターボーイズ』などに比べると、登場人物たちの年齢も上がり、賑やかさやコメディ要素が若干落ち着いてしまったように感じます。
それが残念。

個人的には、クレームのシーンで自分が怒られている気持ちになり、勝手にテンション下がっていました。
お客様の怒りがわっと上がって、怒鳴る…それらの流れがすごくリアルで。
自分ならどうやってお詫びし、ご納得頂くだろう…と、そればっかり考えていた、数分間。
そんなことをしているから楽しみが半減しちゃったんじゃ…とほほ。

綾瀬はるかちゃんや田辺誠一さんは二人とも一人前とは言いがたいんだけれども、一生懸命な姿に、思わず、エール。
脇のキャストたちがいい味出されていました。
グラウンドスタッフの平岩紙さんは独特のゆる〜い感じが憎めず、田畑智子さんはしっかりはきはきした先輩で、働く女性は彼女に訪れる出来事に胸きゅんしたのでは?
田中哲司さんはあれじゃあ、ただの嫌な先輩…最後に見せ場を作って欲しかった…。

空の旅、舞台裏で頑張るプロたちの物語。
お仕事紹介映画?


ハッピーフライトハッピーフライト
矢口 史靖

メディアファクトリー 2008-10
売り上げランキング : 46825

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ハッピーフライト 創作ノート (キネ旬ムック)ハッピーフライト 創作ノート (キネ旬ムック)
矢口史靖

キネマ旬報社 2008-11-05
売り上げランキング : 62456

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | Comments (2) | TrackBack (0)

映画を観る→『ブタがいた教室』

公式ページはこちら → 


↓原作本はこちら。

豚のPちゃんと32人の小学生―命の授業900日豚のPちゃんと32人の小学生―命の授業900日
黒田 恭史

ミネルヴァ書房 2003-06
売り上げランキング : 15826

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


6年2組を担任することになった新米教師の星(妻夫木聡)は、食べることを前提として子ブタを飼うことをクラスの生徒たちに提案する。
校長先生(原田美枝子)にも相談し、卒業までの1年間26人の生徒が子ブタの面倒を交代でみることになる。
最初は戸惑っていた子どもたちも、“Pちゃん”と名付けた子ブタを次第にかわいがるようになり……。(シネマトゥデイ)


正直、あらすじだけ聞いていた時は苦手な感じかなぁと公開前はチェックはしつつも鑑賞予定はたてず。
『松山くんも観た!』というニュースのプッシュで観に行っちゃいました。

もともと、大阪の小学校で実際にあった授業が題材。
クラスでブタを育てて、最終的に食べる。
食べ物に感謝する、生きてゆくことを考える。
名目だけ聞くと、真新しく、興味をひかれる授業。
でも、自分が育て、ずっと見守っていた一匹のブタを食べられるのか?
映画の中で子供たちは星先生の提案に驚き、コブタの登場で、テンションが上がり、すっかり可愛がる気持ち満々。
星先生も朗らかに見守る。
そして、コブタに名前をつけたいと言い始める子供たち。
名前をつけることにより、コブタに親愛を持ってしまうことを恐れ、「やめた方がいいんじゃないかなぁ…」と先生は言うも、名前は「Pちゃん」に決定。
その時点で子供たちにとって、コブタは“食べるためのお肉”ではなく、“愛すべき唯一のコブタ”となってしまいます。
子供たちに自由に、考えてもらうことがそもそもの目的とはいえ、そこは先生が大人として、監督者として、きちんと一線を引いておいてあげるべきなのかな…とも思ったり。

子供たちがとにかく、ひたむきで、一生懸命で、Pちゃんの面倒をそれこそ雨の日も風邪の日も毎日見て、1年を通し、成長してゆく姿には胸打たれました。
途中、3年生役の子供たちが出てくるのですが、実年齢も同じかは不明ですが、3年生と6年生って、全然違うんだな!とびっくりしました。
見た目も話し方も。
6年生が何だかすごく大人びて感じてしまいました…。

後半、Pちゃんを食べるか食べないかについて、ディベートが繰り返されるのですが、どちらの意見の子もアツイ。
台詞と結末なしの台本を配った、という話も聞きましたが、すごくリアル…昔テレビでやっていた“しゃべり場”の小学生版を観ているようでした。
どっちの意見も間違いではなくて、どっちの意見も理解できるんですよね。
私だったら…どっちだろう!?と一緒に悩みこんでしまいました。
私の答えは…頭が固いので、多分、最初に“食べる”と決めた以上、“食べる”に一票…。
というか、そもそも“食べる”ならやりたくない、と言ってしまいそうです。

客観的意見としては、子供自身に考えさせる、ということ自体はものすごく評価できることかもしれないけれど、主観的意見としては、ちょっと…酷な気もするんだなぁ…勿論、食肉センターや養豚の方々のことを考慮するんではなく、あくまで個人的意見ですが。
実際、お肉が食べられなくなっちゃう子も出てきてしまいそうで。

映画として、妻夫木くんは新任の先生を出すぎず、引っ込みすぎず、(逆に難しい?)演じていました。
松山ケンイチくんが「職員室にいる時と子供たちと一緒にいる時、星先生が違うひと」みたいなことを言っていたのですが、それが逆にリアルでした。
子供の前では、星先生は単純な言い方をすると、一番お兄さん、威張れる立場だし、率先しなくちゃいけない立場。
職員室の中では、一番下っ端、威張れないし、何か意見を言っても、ベテランの先生からツッコミを入れられてしまう状態。
ひとによって態度を変える…といっては、また意味が変わってきちゃいますが、新任のやる気ある、若い先生というポジションは統一されていたように思います。
校長先生役の原田美枝子さんも良かったです。
キュートな一面もありつつ、静かに諭す。
上司として、素敵。

今回は子供たちがメインの映画。
みな、素晴らしかったです。
演技とは思えない…「あんな子、クラスにいる!」や「子供の時って、ああいうものの言い方するよね」と友達とおおいに納得していました。

鑑賞後、どなたかとご一緒なら、是非、ディベートしてみてください。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

映画を観る→『容疑者Xの献身』

公式ページはこちら → 

惨殺死体が発見され、新人女性刑事・内海(柴咲コウ)は先輩と事件の捜査に乗り出す。 捜査を進めていくうちに、被害者の元妻の隣人である石神(堤真一)が、ガリレオこと物理学者・湯川(福山雅治)の大学時代の友人であることが判明。 内海から事件の相談を受けた湯川は、石神が事件の裏にいるのではないかと推理するが……。(シネマトゥデイ)


ドラマ化の際に、『探偵ガリレオ』、『予知夢』、そして、今回映画化となった『容疑者Xの献身』を読みました。

容疑者Xの献身 (文春文庫)容疑者Xの献身 (文春文庫)
東野 圭吾

文藝春秋 2008-08-05
売り上げランキング : 58

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


原作では、探偵役、湯川の相棒は草薙、ドラマでは柴咲コウさん演じる内海がその役を担っていました。
まぁ、それはそれで。
ドラマは原作と異なる”流れ”で物語が進んでいったため、ベツモノとして楽しんでいました。
そして、『容疑者X』の映画化。
一体、誰が容疑者X=石神を演じるんだろう??
前作の『探偵ガリレオ』、『予知夢』と違い、『容疑者X』は長編、そして、お話もけっこうな深さで…ドキドキしながらキャスト発表を待っていたら、なんと、堤真一さん。
一番最初に頭に浮かんだのは、「カッコ良すぎだろう!」。
どうなんだろう、この映画…どきどきしながら鑑賞してきました。

感想としては、想像以上に、良かったです。
福山くんと柴咲コウさんはまぁ、ドラマの通り、という感じなのですが、何と言っても、「カッコ良すぎ」と評価してしまった、堤さんが素晴らしかった!です。
卑屈で、けして社交的ではなくて、でも、数学に関してだけは人一倍の自信とプライドがあって。
そんな石神を徹底的に演じられていました。
髪の毛もわざと自分で少しカットして減らして見せていたという話も聞き、はぁ~…と、感嘆。

そして、その石神が好意を抱く女性を演じた松雪泰子さんがはかなげで、キレイ…。
娘、美里役の金澤美穂ちゃんも良かったです。
幸、不幸含め、母子のシーンはぐっと引き込まれて。
お互いにすごく想い合っているのが伝わってきました。


石神の”献身”は全うされるのか??

繊細で、哀しい、純愛。
湯川先生が見せる一面も、切なかったです。
だからこそ、湯川と石神が部屋でお酒を飲み、語るシーンなどはほっとして、好きなシーンです。
2人の天才、2人だけしか分かりえないつながり。


ツッコミとしては、雪山のシーンは…要るの???
いつもの湯川のカッコイイ見せ場かと思いきや、そうでもないし。
…要らないよね…(笑)


ドラマで見せたオリジナル色は薄まってしまっていたので、ちょっと残念な気もしますが、原作ファンとしては、忠実に丁寧にキャスト、スタッフの方が創られているようで、嬉しかったです。
夢中で鑑賞できました。


↓映画主題歌。石神の想いを描いているようで、鑑賞後に聴くと、また違う印象を抱けるはず。

最愛(DVD付)最愛(DVD付)
KOH+ 福山雅治 井上鑑

UNIVERSAL J(P)(M) 2008-10-01
売り上げランキング : 205

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓サウンドトラックはこちら。

「容疑者Xの献身」オリジナル・サウンドトラック「容疑者Xの献身」オリジナル・サウンドトラック
サントラ

UNIVERSAL J(P)(M) 2008-10-01
売り上げランキング : 13806

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | Comments (6) | TrackBack (0)

映画を観る→『デトロイト・メタル・シティ』

公式ページはこちら → 

↓原作第1巻はこちら。

デトロイト・メタル・シティ (1) (JETS COMICS (246))デトロイト・メタル・シティ (1) (JETS COMICS (246))
若杉 公徳

白泉社 2006-05-29
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

純朴な青年、根岸崇一(松山ケンイチ)は、ポップミュージシャンを目指して大分県から上京する。 だがひょんなことから人気悪魔系デスメタルバンド“デトロイト・メタル・シティ”のギター&ボーカルとして活動することになる。 彼らのデビューシングルは大ヒットを記録し、崇一は自分の意思とは関係なくカリスマ悪魔歌手に祭り上げられていく。(シネマトゥデイ)


公開前にコミックを全部読み、予習。
初日に映画館にはいました。
が、鑑賞したのは、最寄りの映画館、最終日。
本当に、ファンとして、ダメダメでした。
初日、映画館にいた理由というのは…舞台挨拶に当選したから。
微妙にだらだら長くなりそうなので、舞台挨拶の感想は下の方に付け足しておきます。
お時間ある方はお読みください。
振り返って読んだら、めちゃ長々書いてしまっています…とほほ。


コミックを読んだ印象としては、はちゃめちゃ!なところが良いところなのかと思っていて。
監督も、ちっちゃい枠におさまっていない映画的なこと(スイマセン、うろ覚え…)を言ってらしたので、期待。
原作よりも多少下ネタなどはセーブしているだろうとは予測していたのですが、うーん。
今回の『DMC』は原作にあった”わけわかんない”ところはおさえつつ、後半、少し”良い話”っぽい流れになったのが、個人的に疑問。
お話としては、それでいいのかもしれないけれど。
原作を読んで、私は良くも悪くもインパクトを感じた、それが映画ではきれいにまとめてしまった感が拭えず。
気楽に観ることができる面白い映画であると思うんですけれど、ちょっとそんな思いもよぎってしまいました。


松山くんはクネクネの根岸くん、悪魔のクラウザーさん、びっくりするくらい素晴らしい演じ分けをされていました。
声の高さも変えて、本当にすごい!と拍手がしたくなりました。
根岸くんの『甘い恋人』も好きだし、クラウザーさんのライブシーン、めちゃくちゃカッコ良かった。
デスメタルに興味はないけれど、カッコイイと感じてしまう。
他のバンドの音楽も、気合い入っていて、素敵でした。

松雪泰子さんの弾けっぷりもすごい!
最近、『容疑者Xの献身』で松雪さんを観たところなので、なおさらすごいと思っちゃいます。
あの暴れっぷり、すごいとしか言いようがない~すごい(笑)

加藤ローサちゃんの演じる、相川さんも松山くんの言うとおり、”すごいキャラクタ”。
ハプニングにいつの間にか巻き込まれていても、根岸くんの苦しい言い訳を鵜呑みに、「そうだったんだ!」と納得する、爽やかさ。
そういう意味では、根岸くんとお似合いなのかも^^;

原作で、私はおしゃれ四天王のアサトさんがツボだったのですが、鈴木真人さんが演じるアサトさんが、またツボ。
何、あの歩き方…!
高橋一生くんも、最近ドラマなどではけっこう気の強い役が多い印象ですが、今回の佐治くんはお星様が飛びそうなくらい、キュートな雰囲気で…新鮮でした。
クラウザーさんと歌って踊るシーン、楽しみだったの、大満足しました。

根岸くんが実家で過ごすところも、ほんわかして、良かった。
お母さんがDMCシャツをナチュラルに着こなしているところも、面白い&可愛かったし。

”夢”に悩んで、苦しんで、それでも頑張る根岸くん。
最後、彼が歌うのは…???


松山くん以外の役者さんも皆、個性的で、原作以上に面白く演じていらっしゃったので、そういう意味ではお腹いっぱい。
原作のインパクトがあまりに強過ぎて、私は映画のストーリー展開に不満を持ってしまいましたが、映画としては楽しめる出来になっていると思います。
もう1回観て、素直に楽しみたいなぁ。

来年の2月にはDVDが出ます。
↓スタンダード・エディションはこちら。

デトロイト・メタル・シティ スタンダード・エディションデトロイト・メタル・シティ スタンダード・エディション
松山ケンイチ, 加藤ローサ, 秋山竜次, 細田よしひこ, 李闘士男

東宝 2009-02-13
売り上げランキング : 239

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓スペシャル・エディションはこちら。

デトロイト・メタル・シティ スペシャル・エディションデトロイト・メタル・シティ スペシャル・エディション
松山ケンイチ, 加藤ローサ, 秋山竜次, 細田よしひこ

東宝 2009-02-13
売り上げランキング : 38

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓完全限定生産版はこちら。

デトロイト・メタル・シティ 完全限定生産メタルモンスターBOX(3枚組) [DVD]デトロイト・メタル・シティ 完全限定生産メタルモンスターBOX(3枚組) [DVD]
松山ケンイチ, 加藤ローサ, 秋山竜次, 細田よしひこ, 李闘士男

東宝 2009-02-13
売り上げランキング : 51

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓サウンドトラックはこちら。

映画「デトロイト・メタル・シティ」サウンドトラック映画「デトロイト・メタル・シティ」サウンドトラック
サントラ

DefSTAR RECORDS(SME)(M) 2008-08-20
売り上げランキング : 41566

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Continue reading "映画を観る→『デトロイト・メタル・シティ』"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

映画を観る→『ICHI』

公式ページはこちら → 


↓こちらはノベライズ版。

ノベライズICHIノベライズICHI
子母澤 寛 (原作)

講談社 2008-10-11
売り上げランキング : 87272

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

三味線を背負い、人とかかわることを避けながら、一人で旅を続ける目の不自由な“離れ瞽女(ごぜ)”の市(綾瀬はるか)。 とある宿場町に流れ着いた彼女は、一風変わった浪人・藤平十馬(大沢たかお)と出会う。やがて二人は、若き2代目・虎次(窪塚洋介)率いる白河組と、万鬼(中村獅童)を首領とする万鬼党の争いに巻き込まれ……。(シネマトゥデイ)


試写会のチケットを頂き、観に行きました、『ICHI』。
舞台挨拶もあったプレミア試写会で、綾瀬はるかちゃん、大沢たかおさん、中村獅童さん、曽利監督が登壇。
はるかちゃんはテレビで観るまま、可愛くって、大沢さんや獅童さんもテレビのまま、すらっとしてはりました。
大沢さんの「綾瀬さんは羽をつけたピンクのぞうが飛んでいる感じ」にみな、な~んとなく納得しつつ、ウケていました。
さて、そんな、ふわんとした雰囲気の綾瀬はるかちゃんが、かつて勝新太郎さん、北野武さんが演じた”盲目の逆手居合い斬りの達人、座頭市”になるという。
ふわんとした笑顔はどこへやら、盲目という設定からか常に目は伏せ気味、口元はぎゅっと、表情はほとんどないまま物語は進んでいく。
市と対照的な人物として、大沢さんが刀を抜けない侍、十馬。
物語全体のシリアスさを十馬が和らげてくれ、暗くなり過ぎずに鑑賞できました。
獅童さんは悪役、さすがの悪いヤツっぷり。
そして、久々に窪塚くんの演技を観たのですが…。
窪塚くんは、窪塚くんだな、と(笑)
彼の演技、嫌いじゃないですが、「~してこいやぁぁ」とか、台詞の度にちょいと面白くなってしまってました。
…てやんでぇ~とか言い出しそう…。
虎次のキャラクタも好きだったんですけどね。

脇の俳優さん、豪華でした。
柄本明さんは真面目な役でしたが、さすがの哀愁。
渡辺えりさんは登場しただけで館内爆笑。
勿体無かったのが、竹内力さん!
そこそこ強い役のようだったのに、見せ場らしい見せ場がなかった。
彼の殺陣のシーンをもっと観てみたかったな。

殺陣がすっごく迫力があって。
キレイ。
美しかった。
勝さんと武さんの座頭市をちらっとだけ動画を調べて観てみたのですが、ちらっとですが、印象として、全然別物。
荒々しさではない、すぅっと冷えるような、殺陣のシーンでした。
女性版座頭市を上手く描いていました。

脚本が『大奥』、『ラストフレンズ』の浅野妙子さんということで、女性の心理描写などは繊細に描いてくれるのあかなと期待していましたが…。
切ない。
切ないのは確かなのですが、全体的に「え、けっこうそこって大事なんじゃないの?そんなハイライトでいいのん??」とツッコミたくなるくらい、市の過去に関する描写がさら~っと流れてゆきました。
そこを細かく描いてこそ、市の想いや強さに深みが増したと思うのに。
残念。
座頭市は盲目という、身体的なハンディキャップを持っていて、市の人生の岐路において、女性であるということが結果として、ハンディキャップになってしまったように思います。


個人的には、ちょーっと中途半端。
せっかくなら、いっそ、スッキリ!した終わり方でも良かったんじゃないかなと思ったり。
画は相変わらず、素晴らしかったです。
綾瀬はるかちゃんに、拍手。


ICHI公式ビジュアルBOOKICHI公式ビジュアルBOOK
1週間編集部

講談社 2008-10-11
売り上げランキング : 9154

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


綾瀬はるか in 「ICHI」綾瀬はるか in 「ICHI」

東京ニュース通信社 2008-10-22
売り上げランキング : 4287

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | Comments (2) | TrackBack (0)

映画を観る→『20世紀少年』

公式ページはこちら → 

↓サントラはこちら。

映画「20世紀少年」オリジナル・サウンドトラック映画「20世紀少年」オリジナル・サウンドトラック
サントラ

Sony Music Direct(Japan)Inc.(SME)(M) 2008-08-20
売り上げランキング : 1578

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓原作はこちら。

20世紀少年―本格科学冒険漫画 (1) (ビッグコミックス)20世紀少年―本格科学冒険漫画 (1) (ビッグコミックス)
浦沢 直樹

小学館 2000-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ケンヂは実家の酒屋を閉めた後、コンビニを営業していた。 一緒に暮らすのは母と、ある日突然姉が置いていった姪のカンナ。 ある日、警察が酒屋時代からの顧客であった敷島教授の行方について尋ねに来る。 教授の失踪には謎の宗教団体が関係しているらしいと聞くが、全く思い当たるふしのないケンヂ。 しかし、小学校の同窓会に参加したケンヂは同じく、宗教団体にはまっている同級生の知人の話を聞き、彼からその教祖が言っていることとケンヂたちが幼い頃に友達同士で考えていた話がそっくりなことを指摘される。 やはり身に覚えはないケンヂだったが…。


映画化が決まった時からめちゃくちゃ楽しみにしていました、『20世紀少年』。
冒頭、タイトルがばーんと出た時、「わー!わー!!」と、内心かなり興奮していました。
最初から最後まで、本当にコミックを再現している、実写としてはばっちりの出来であったと思います。
おかげで、2時間半、夢中で観過ぎて、若干疲れました。
しかし、素晴らしかったです。

ちょっと残念だったのは、見た目はそっくりなんだけれど、ちょっと舌足らずな感じの子役の子たちかな。
大人役の俳優陣がしっかりしているがために、余計に。
あとは、どうしても仕方が無いことであるとは思うのだけれど、細かいエピソードをはしょってしまっていること。
細かいけれど、”ともだち”の恐ろしさ、物語の悲劇、ひととひととのつながりを描く上でコミックにおいてけっこう意味があるシーンも多かったので、物語全体の説得力が弱まってしまったかなと思いました。
コミック読者ではないひとが観たら、迫力や役者さんのインパクトがあるから面白い雰囲気は感じてもらえるだろうけれど、色々ツッコミも多いのではないかと。
オッチョの加入だって、唐突だったもんなぁ。
↑原作では加入までにも彼の道程が描かれています。

ケンヂチーム以外の役者さんも良かったです。
ARATAさん、好きなのですが、最初、マサオくん役と聞いた時は少しショックでした(笑)
でも、役としてはけっこう大きいし、映画で観ると、しっかりはまっていたので、2章以降も期待。
池脇千鶴ちゃん、素敵でした~面白い…接客としては真似できないけれど、ちょっと言ってみたくなった(笑)
森山未来くんは…髪型が再現されていて、ファンとしてはこれまた複雑(笑)


唐沢さん、思っていたよりも、ぐっと”ケンヂ”でした。
劇中音楽、そして、主題歌も想像以上にはまっていて、嬉しかったです。
久しぶりにコミックを読み返して、またヒヤヒヤしようと思います。
絶対、2章以降も観ます!!

| | Comments (6) | TrackBack (4)

より以前の記事一覧