« 映画を観る→『少年メリケンサック』 | Main | 映画を観る→『釣りキチ三平』 »

中山庸子『「ひとり時間」のススメ』(中経出版)

「ひとり時間」のススメ (中経の文庫)「ひとり時間」のススメ (中経の文庫)
中山 庸子

中経出版 2008-09-26
売り上げランキング : 17350

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


主に女性の読者に人気の中山庸子さん。
初めて読んでみました。
最寄の書店でも多面展開をしているし、売れ行きも良好のようなので気になっていて。
あと、“おひとりさま”や“ひとり時間”というキーワードが気になって(笑)
最近、生活のリズムを崩してしまい、どうしても、自分の時間を上手く活用できなくて。
仕切り直しの意味もこめて、ちょいと参考になるかな?と手に取ってみました。

すらすら読めるので、ちょっとお茶の時間に、通勤時間に、それこそ自分のひとり時間に読むのがオススメです。
マニュアル的な本でもなく、エッセイ感覚でさらっと読めます。
「いい女がひとりの時間に立てている作戦とは、一体どんなものなの?」というテーマに基づいて中山さん自身が研究をまとめた、レポート的な1冊です。

なので、50のステップとありますが、特に段階を踏んでとんとんとんと行動に起こす類のものでもなく。
今すぐ具体的な何かを試したい!ひとには微妙かな??
気持ちをリフレッシュするのには良いかと思いますが。
女性としての心がけ、といいますか。

ひとりご飯、私はけっこうしちゃいます。
お休みが友達とすれ違いがちなので、ひとりランチ&映画、買い物、って定番になってきていて。
中山さんの知人の方が言う、“みじめ”とまで感じたことはなかったけれど、そう思う方もいらっしゃるんでしょうね…ううむ。
まぁ、お好みでランチは楽しみましょうということで。

個人的には恋愛編の恋人が「「いない歴」が長い人、一回その記録をリセットしましょう。」のくだりが面白く。
「もし付き合いが短期に終わったとしてもそうダメージがあるわけでもないし」ですって。
さばさばしたひとだなぁ!でも、そうかも!!
確かに、勢いとタイミング、逃しっぱなしかも(笑)
リセットできるように、次のチャンスは活かします。


1953年生まれとあるので、もう50代なんですよね、中山さん。
快活で、素敵な女性なんでしょうね。
読みやすいけれど、私の好みとは若干違うかな??
うーん、また機会があれば、他の本も読んでみます。


↓単行本はこちら。文庫化にあたり、改題されています。

いい女は、「ひとり」の時間につくられる―自分を磨き、もっと自分を好きになるための50のステップいい女は、「ひとり」の時間につくられる―自分を磨き、もっと自分を好きになるための50のステップ
中山 庸子

原書房 2004-03
売り上げランキング : 301069

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 映画を観る→『少年メリケンサック』 | Main | 映画を観る→『釣りキチ三平』 »

Comments

なるほど~shine
めっちゃ興味のあるタイトル♪

ひとり時間…自分は活用できているかな~?

わりと自分も
一人ごはん一人映画やショッピング…etc...一人は得意な気がするんだけど
その時間をもっと素敵にするための一工夫を教えてくれるような部分がありそう…な…気がする1冊だなぁshine

チェックしてみますnotes

ps
さばさば…あこがれる~heart04

Posted by: あかね | March 25, 2009 at 01:06 PM

>あかねちゃん
きっと、20代半ば以降の女性はちょいと気になるタイトルじゃないかなと思われます☆
“ひとり”は苦手じゃないけれど、有効活用できているかが疑問かなと思っていたので、読んでみました。
実践向けではないかもしれないけれど、ちょっと読む1冊には良いですよんv

あかねちゃん、サバサバしていそうなイメージ!
意外@@

Posted by: ぽっぽ | March 26, 2009 at 10:32 AM

(笑)

さばさば(笑)たぶんしてますheart02
でも自分の友達たちが最強さばさば集団だから
その中では一番甘えているタイプ(笑)だし、意志が弱いからな~☆ダメダメタイプだよんheart01

ぽっぽちゃんは、ほんわかなイメージですhappy01ほんわかな中に、芯が通っている感じがしてます♪

しかしながら…

恋愛系・生活系(生き方?)の指南本って気になって読んじゃいます☆
最近も1冊読み込みました~shine今度感想書きます☆

Posted by: あかね | March 26, 2009 at 05:45 PM

>あかねちゃん
さすが☆
意志が弱いんかなぁ…頑張り屋のイメージです(イメージばっかりでごめん・笑)
ほんわか、というか、ぼんやりしているかも(笑)
全体的に反応だとかが遅いからイライラさせてしまうかもしれません^^;
が、ガンバリマス。

あ!あかねちゃんが以前紹介していた『乙女の教科書』、読みました!
また感想載せまーす。
指南本の感想、楽しみにしているねv

Posted by: ぽっぽ | March 27, 2009 at 11:06 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33022/44457703

Listed below are links to weblogs that reference 中山庸子『「ひとり時間」のススメ』(中経出版):

« 映画を観る→『少年メリケンサック』 | Main | 映画を観る→『釣りキチ三平』 »