« 山賊『やさぐれぱんだとペンギン』(小学館) | Main | 映画を観る→『20世紀少年』 »

映画を観る→『百万円と苦虫女』

公式ページはこちら → 


就職浪人中の鈴子(蒼井優)は、アルバイトをしながら実家で暮らしていた。
彼女は仲間とルームシェアを始めるが、それが思いも寄らぬ事件に発展し、警察の世話になる。
中学受験を控えた弟(齋藤隆成)にも責められ家に居づらくなった彼女は家を出て、1か所で100万円貯まったら次の場所に引っ越すという根無し草のような生活を始める。(シネマトゥデイ)


ポスターと同じく、とてもキュートな映画でした。
一時期、「ある額が貯まったら仕事を辞めて、違う土地で一定期間過ごしてみたい」なんて考えたりしていた私は「百万円貯めたら移動」をする主人公に少し憧れの気持ちを持ちながら鑑賞しました。

ちょーっと気だるい感じのキャラクタ、鈴子。
けして、賑やかしいタイプではないのだけれど、ちょこちょこ毒を吐いたり、面白い発言が飛び出したりと、夢中で観てしまいました。
頑張り過ぎないようにしてはいるんだけれど、根は真面目な彼女は与えられた仕事はちゃんとこなすし、遊びほうけることもない。
お金を貯めるって、恋って、人生って、「自分が正しい」って思ったことが世間的に100%正しいことではないことも多いし、多くを望んでいるつもりはなくともうまくいかないことがざらにある。
鈴子と一緒にがっかりしたりしつつ、「頑張れ」と応援してしまう。

海の家、桃農家と渡り歩き、ホームセンターにて森山未来くん演じる大学生と出会う。
ここで、胸きゅんな展開に。
少女マンガに出てきそうな先輩アルバイトなんですよね~、いや~カッコイイ!とテンション上がりました(笑)
その恋の行方には若干つっこみ入れたい部分もあるのですが、ラスト、蒼井優ちゃんの一回りたくましくなった笑顔、素敵です。

距離を置きながらも周りの人と交流し、鈴子も周囲のひとも何かしらすっきりした顔を見せたりと、鑑賞後、からりとした気持ちになれる映画でした。
鈴子の恋、そして、弟とのやりとりにはぐっとしちゃいます。

↓サントラはこちら。

百万円と苦虫女 オリジナル・サウンドトラック百万円と苦虫女 オリジナル・サウンドトラック
サントラ

Columbia Music Entertainment,inc.( C)(M) 2008-07-02
売り上げランキング : 5308

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓ノベライズはこちら。

百万円と苦虫女百万円と苦虫女
タナダ ユキ

幻冬舎 2008-05
売り上げランキング : 36376

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 山賊『やさぐれぱんだとペンギン』(小学館) | Main | 映画を観る→『20世紀少年』 »

Comments

はじめまして。
トラックバックさせていただきました柊と申します。
わたしのブログにもトラックバックしていただき、ありがとうございましたhappy01
わたしも、「100万円貯めたら移動する」という主人公の行動力に憧れながら鑑賞しました。
そんなに前評判を耳にしていなかったのですが、観て良かったです!
ぽっぽさんは「20世紀少年」を、ご覧になったんですね。わたしはこれから鑑賞予定です。また感想を読ませていただきたいと思っています。よろしくお願いしますclover

Posted by: | September 22, 2008 at 07:59 PM

雨の月曜日、映画が観たくなって朝急に調べたけど・・・
行けそうな所、もうレイトショーonly!(/□≦、)
やはりDVDになっちゃいそうで、鈴子ちゃんに会えるのは大分先になりそうです・・・orz;;

悔しいので、昨日録画した『大和』で松山&蒼井ペアの純恋愛でも拝みます☆笑(-人-)

Posted by: kiyu | September 22, 2008 at 10:28 PM

>柊さん
訪問ありがとうございます!
コメントまで…嬉しいです☆
派手に宣伝はしていないけれど、清々しくてちょっと苦くって、良い映画でした~。
柊さんの『20世紀少年』レビュー、楽しみにしています!


>kiyuさん
DVDで是非観て~オススメですv

『大和』、戦争ものがどうしても苦手で、未だに観ることができていない作品><
いつの日にか!

Posted by: ぽっぽ | September 25, 2008 at 01:55 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33022/42526225

Listed below are links to weblogs that reference 映画を観る→『百万円と苦虫女』:

» 百万円と苦虫女 [Classic moving Cafe]
 8月上旬、ひとりで観に行った。 [Read More]

Tracked on September 21, 2008 at 11:29 AM

« 山賊『やさぐれぱんだとペンギン』(小学館) | Main | 映画を観る→『20世紀少年』 »