« 映画を観る→『チーム・バチスタの栄光』 | Main | 映画を観る→『人のセックスを笑うな』 »

映画を観る→『きらきらひかる』

生きてくってことが幸せってもんよ、お客さん

きらきらひかるきらきらひかる
薬師丸ひろ子 豊川悦司 筒井道隆

フジテレビ 2004-03-03
売り上げランキング : 59499

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


アルコール依存症の妻、同性愛者の夫、そして、夫の愛人のちょっと不思議な三角関係を描いた本作。
江國香織さんによる原作が好きで、この度DVDを観る機会が。

ファッションや台詞に時代を感じつつも、古臭い印象はなく。

薬師丸ひろ子さんが演じるアルコール依存症、情緒不安定な笑子、ちっちゃいのに走ったり暴れたり、とてもパワフル。可愛い。
でも、私が
豊川悦司さんはそんな笑子に振り回される旦那さんの睦月。
職業はお医者さん、とても、優しい。
控えめですが、カッコ良かったです。
筒井道隆さん、若いっ。
大学生、睦月の愛人である紺。
原作の紺のイメージと少し違う気はするのですが、なにぶん読んだのがかなり昔で、うろ覚え。
アルバイト中の作業着姿やキャップを後ろ向きにかぶっているのが可愛かった。
紺、切ないだろうな…って、何だか勝手に感情移入。

原作を読んだのが随分前で細かいストーリーの流れが思い出せないのですが、不思議な関係図はそのままに、少しほろ苦い、でも前向きな素敵なお話となっていました。

記事冒頭に載せた映画の中でクセのあるウエイトレスさんが笑子に言った台詞が印象的。
ウエイトレスさんが原作で出てきたという記憶がないのですが、どうだったっけ…前は図書館で読んだので、またチェックしてみなきゃだなぁ。


↓原作はこちら。

きらきらひかる (新潮文庫)きらきらひかる (新潮文庫)
江國 香織

新潮社 1994-05
売り上げランキング : 13819

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 映画を観る→『チーム・バチスタの栄光』 | Main | 映画を観る→『人のセックスを笑うな』 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33022/40183016

Listed below are links to weblogs that reference 映画を観る→『きらきらひかる』:

« 映画を観る→『チーム・バチスタの栄光』 | Main | 映画を観る→『人のセックスを笑うな』 »