« September 2007 | Main | November 2007 »

October 2007

山崎ナオコーラ『人のセックスを笑うな』(河出書房新社)

大事な人と抱き合って新しい年を迎えるということは、陳腐なようでいて、実は奇跡だ。

人のセックスを笑うな (河出文庫)人のセックスを笑うな (河出文庫)
山崎 ナオコーラ

河出書房新社 2006-10-05
売り上げランキング : 161741

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
美術専門学校に通うみるめは19歳の時、39歳の講師であるユリと出会う。


松山ケンイチくんファンのひとりとしては、10月1日から発売されている文庫新装版をおすすめ。
表紙が映画仕様です。

Imgp0998


映画は1月公開。
前売り特典の赤いハートのピンバッヂが少し欲しい。

文藝賞を受賞されたり、芥川賞の候補となったり、話題を集めていた本作。
第一印象はあんまり良くなかったです。
筆名もタイトルも、奇抜なだけに見えてしまって。
インパクトはあったので、文庫になった時もちょっと読みたいかな?と思いつつ、月日は流れる。
そして、映画化。
松山くんが出る。
読もう。単純。

字が大きくて、薄くて、改めて驚く。

読み始めると、タイトルの奇抜さはセックス=恋愛を表している?と感じました。
性描写が生々しかったりということもないので、安心して読めました。
想像以上に、柔らかくて、ふわふわした読み心地。

みるめとユリちゃんの恋が恋なのか愛なのかもよく分からない。
でも、本人同士に分かっていればいいものなんだろうな、とも思ったり。

”せつなさ100%”と書いてありましたが、そんなに切なくて苦しくはならず。


私個人としては、一緒に載っている短篇『虫歯と優しさ』の方が好きです。
こっちの方が切なかった。
一瞬、ちょっと変わった恋愛モノなのかと思いきや、ストレートでした。
彼氏の好きなところを「頭が良かったり、面白かったりする」ところではなく、「冷蔵庫にハミガキ粉を入れているところ」だという主人公。
自分と同じように、好きな人に想ってもらうのって、難しい…改めて、思った。


↓単行本はこちら。

人のセックスを笑うな人のセックスを笑うな
山崎 ナオコーラ

河出書房新社 2004-11-20
売り上げランキング : 10164

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | Comments (5) | TrackBack (1)

横山秀夫『臨場』(光文社)

臨場 (光文社文庫 よ 14-1)臨場 (光文社文庫 よ 14-1)
横山 秀夫

光文社 2007-09-06
売り上げランキング : 887

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


捜査一課調査官・倉石義男は死者からのメッセージを的確に読み取ってきた-誰もが自殺や病死と判断する案件を殺人だと見破り、また逆に殺人と見立てられた死体を「事件性なし」と覆す。
”終身検察官”と呼ばれる彼の生き様を描いた八編収録。


タイトルの”臨場”は”事件現場に臨み、初動捜査に当たること”を指すそうです。
倉石さんは色々と呼び名をつけられている、伝説的な男です。
”倉石学校”と言って、彼を慕う人々からは”校長”と呼ばれたり。
本人は無骨で、けして気さくな人柄とは言い難いのですが、検視の腕は超一流。
遺体、そして、現場、洞察力、判断力、その正確さに圧巻。
上が何と言おうと、絶対に譲らないものもちゃんと持っている、他の人物視点で描かれる、部下や被害者への彼なりの思いにもぐっときました。

メインは倉石。
でも、語り手は全て彼以外の人物。
その人物たちの倉石への感情も実に様々。
色んな視点から倉石、という人物の生き様を読むことができます。

横山さん…警察小説、はまりそうです。


↓単行本はこちら。

臨場臨場
横山 秀夫

光文社 2004-04-14
売り上げランキング : 167062

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓コミックはこちら。
一体どんな風に描かれているのか、気になる!

臨場 1 (1) (芳文社コミックス)臨場 1 (1) (芳文社コミックス)
横山 秀夫 上農 ヒロ昭

芳文社 2007-09-15
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | Comments (2) | TrackBack (0)

山賊『やさぐれぱんだ』2巻(小学館)

やさぐれぱんだ 2 (2) (小学館文庫 さ 5-2)やさぐれぱんだ 2 (2) (小学館文庫 さ 5-2)
山賊

小学館 2007-10
売り上げランキング : 1089

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2巻が出た、嬉しいv
ふふふふ…(心の中の笑い声)と不気味に楽しみつつ、読了。

↓単行本はこちら。

やさぐれぱんだやさぐれぱんだ
山賊

アーティストハウスパブリッシャーズ 2005-10
売り上げランキング : 114497

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

やさぐれぱんだふたたびやさぐれぱんだふたたび
山賊

アーティストハウス 2006-08
売り上げランキング : 143078

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
やさぐれぱんださんやさぐれぱんださん
山賊

アーティストハウスパブリッシャーズ 2007-05
売り上げランキング : 116644

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | Comments (2) | TrackBack (0)

その3☆領収書

本を購入されたお客様がレシートではなく、宛名の書いた領収書を希望された時、大体のお店は各店の用紙に手書きでされていると思います。

けして達筆ではないので、とにかく、丁寧に(時間をかける、という意味ではなく)書きます。

上様で」
と言ってくれた場合はさすがに間違いようもないし、さっと書けちゃうのですが、時々聞いても分からない漢字や単語も飛び出てくることも。

でも、大体のお客様は「すみません、漢字が分かりません」(こんなにストレートな言い方ではないですが)と言うと、ちゃんと教えてくれるので、大丈夫。

苦手なのは。

長い宛名。。。

大学名を宛名にされる場合など、○○大学△△学部に加え、××学科や□□研究室といった単語がくっついてきたりします。

なるべく、宛名だし、1行におさめなきゃ…(どうしてもキビシイ時はこちらから2行でも良いか尋ねますが)。
戦い。

やった!書ききった!
次は金額!

あっ!

桁間違えた…!!

~書き直し…~

ツメが甘いとはこういうことだな、と思います…。

今日は5cmの枠に16文字おさめました。
1文字3mm…。
なるべく、1行にしてくれ、と言われたことはありますが、字がちっちゃいのはOKなのだろうか…。


*****


ベストセラー『すごい会議』の実践編が出ました。
そんなに種類もない”会議”本の中でいまだにお問い合わせを時々頂く1冊です。
会議の進め方を最初から最後まで述べているような本だと思っていましたが、そういった完全なる入門書、というわけでもないようです。
既に会議に参加しているひと向け??
会議というものにあまり縁がない私…。

秘伝すごい会議秘伝すごい会議
大橋禅太郎 雨宮幸弘

大和書房 2007-10-19
売り上げランキング : 8306

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


すごい会議-短期間で会社が劇的に変わる!すごい会議-短期間で会社が劇的に変わる!
大橋 禅太郎

大和書房 2005-05-18
売り上げランキング : 2198

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | Comments (2) | TrackBack (0)

東野圭吾『容疑者Xの献身』(文藝春秋)

容疑者Xの献身容疑者Xの献身
東野 圭吾

文藝春秋 2005-08-25
売り上げランキング : 90

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


命がけの純愛が生んだ犯罪。


天才物理学者・湯川学が不思議な事件の謎を解く、”ガリレオ”シリーズ。
第134回直木賞を受賞。
このミス1位。

書籍化されているガリレオシリーズでは最新作。
まだ文庫にはなっていないのですが、ドラマ化の影響で最近再び、売れています。
この作品、文庫と違う点、先ず、長編小説、文庫は短編をそれぞれ収録した構成でした。
読み終わって思ったことは、やっぱり東野圭吾作品は私には短編の方が合っているかも…ということ。
どうしても、ちょっと読み終わった後、しんみりしちゃう傾向が強い。
それだけ物語にのめり込んでしまう、ということの裏返しでもあるんでしょうけれど。
面白いの、この小説、すごく。

文庫と違う点、もうひとつ。
犯罪を起こす側視点からのスタート。
でも、起こす人物が分かっているというだけで、そのトリックについては、湯川や草薙と辿っていくことができます。
天才物理学者に天才数学者。
湯川にとっては、辛い事件であったと思います。

愛する人を守るために、犯罪を重ねる。
それって、純愛なのかもしれないけれど、残酷で、哀しい。

前作に比べると、現実的なミステリであるようにも思います。
特に科学的、というわけでもなく。

しかし、350ページ、あっという間に読んでしまいました。
迫力。
この厚さをぐいぐいと読ませてしまうのは、さすが、東野圭吾。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

その2☆タイトルのインパクト

最近、仕事、やる気モード!

と、友達にメールした翌朝、風邪気味モードです(笑)
知恵熱…???

タイトルが一風変わっていると、ついつい手に取ってしまいませんか。
買う買わないは別として、何だコレ?くらいで。

スタバではグランデを買え! ―価格と生活の経済学スタバではグランデを買え! ―価格と生活の経済学
吉本 佳生

ダイヤモンド社 2007-09-14
売り上げランキング : 483

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今売れている本の1冊です。
スターバックスという会社について触れているわけではなくて、スタバのグランデを題材のひとつとした、ちょっとした経済学入門書。
量と値段を考えると、実は大きいサイズを買ったほうがお得なんだよ、ということなのですが、グランデ、頼んだことがないので、今度挑戦してみようと思います。
売り場の人間同士で「グランデって・・・どれくらいのサイズ??」と疑問が浮かんだ書籍。
調べたらショートが240ccに対し、グランデは倍の480cc
お腹がコーヒーでたぷんたぷんになりそう…意外と飲めちゃうもの???

勿論、タイトルのインパクト性だけで売れるのは数が知れていて、ロングセラーにもなかなかなることができません。
今回の「スタバ~」は発売されてから1ヶ月ほど経ちますが、まだ頑張ってくれそうです。

今、売れるのか気になっている本が一冊。

あなたの年収を3倍にする料理のパワー 「仕事のスキル」「潜在能力」が開発される究極の自分磨きツールあなたの年収を3倍にする料理のパワー 「仕事のスキル」「潜在能力」が開発される究極の自分磨きツール
臼井 由妃

総合法令出版 2007-10-10
売り上げランキング : 17896

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

料理とお仕事の関係性が分からない…!
先ず、男性はこの本に興味が湧くのだろうか??
著者の方もそういう疑問を持たれて理解してもらえないことを懸念されているようです。
”料理をすると脳が活性化される”。
ぱっと聞くと、確かに一瞬で「なるほど!」っていうのは難しいですね。
著者の臼井由妃さんは名の通った方でもあるので、先ずは目を留めてもらえるように努力してみたいです。


インプレスさんが以前に出したこちらもタイトルはインパクトあったものの、宝くじを買う人が多い世の中、私のお店では思うように売れず…。
多面展開されている店舗(他系列ですが)もありました。
内容はけして、タイトルにある宝くじに関してばかり触れているのではなく、仕事術を扱ったもので、意外としっかりしていました。
もうちょっと工夫したら上手く売れたかも…と振り返ってしまいます。

宝くじを買う人は、仕事ができない ~「ダラダラ残業」におさらばする10の力~宝くじを買う人は、仕事ができない ~「ダラダラ残業」におさらばする10の力~
水口 和彦

インプレスジャパン 2007-07-19
売り上げランキング : 22877

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | Comments (2) | TrackBack (1)

東野圭吾『予知夢』(文藝春秋)

予知夢 (文春文庫)予知夢 (文春文庫)
東野 圭吾

文藝春秋 2003-08
売り上げランキング : 78

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


刑事・草薙の友人である通称”ガリレオ”・天才物理学者湯川学が不可思議な事件の謎を解くシリーズ2作目。


1巻目に続き、さらさらっと読めました。
色々な状況や人の思惑が重なりに重なって様々な不思議な現象を引き起こす、ということは極めて現実的な流れだなとしみじみ感じました。
実際に自分の周りでこのようなことは起きてはいないのですが、設定としてはそこまで現実離れしたものを持ち出しているわけではないので。

1巻目と同じく短編を集めたつくりとなっているので、さらっと読むことができます。
次の『容疑者Xの献身』はシリーズ初の長編ということです。
実はもう読み終わったのですが…それは追々触れようと思います。


↓単行本はこちら。

予知夢予知夢
東野 圭吾

文藝春秋 2000-06
売り上げランキング : 103747

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | Comments (2) | TrackBack (0)

東野圭吾『探偵ガリレオ』(文藝春秋)

「頼むよ、何とかしてくれ。おまえならできるだろう?」

探偵ガリレオ (文春文庫)探偵ガリレオ (文春文庫)
東野 圭吾

文藝春秋 2002-02
売り上げランキング : 47

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


警視庁捜査一課の草薙俊平は不可解な難事件にぶつかると、訪ねる友人がいる。
大学の同級生であり、帝都大学理工学部物理学科助教授の湯川学。
常識を超えた謎に天才科学者が挑む。


2007秋の月9ドラマ、主演は福山雅治さん、柴咲コウさん。
ちょっと調べてみたら、柴咲さんの役は実際にシリーズ?の作品に出てくるものの、まだ単行本化はされていない人物のようです。
ドラマが終わってからでも、早く書籍化して欲しい。
シリーズとして、もっと読みたい、そういう風に感じるミステリでありました。

一見、怪奇現象?かのような事件も湯川-後の通称は”ガリレオ”、”ガリレオ先生”-にかかると、きれいに解明されてしまう。

もともと東野さんは電気工学科を卒業、エンジニアとしての職務経験もあるお方。
物理学者の湯川学の形成には大きく影響していそうです。
解説の佐野史郎さん(湯川は佐野史郎さんをイメージして描かれています)が「マニアックでいいから、科学を題材にしたミステリーを書きたいと思っていた」と東野さんの言葉を紹介するのですが、併せて「話をなるたけオーソドックスなものに、純粋な探偵小説にしよう」とも。
確かに、科学的な要素がちらばっているのですが、素人でも呑み込み易く、楽しめるミステリとなっておりました。

私は今まで読んだ東野圭吾さんの作品では短編が好きな傾向にあるのですが、この作品がその中では一番好きです。
あっさり、さっぱり。
湯川と草薙のキャラクタ、関係付けもいい。
これくらいの歳になっても、こういう風に付き合いが続いているのって、いいな、と。
湯川がちゃんと草薙に信頼も寄せているし、心を開いているんだなと感じるようなシーンも好きです。

この小説を読んでいると、科学というものは意識していないだけで、自分の身近にあるものなのかもしれないと思います。


↓単行本はこちら。

探偵ガリレオ探偵ガリレオ
東野 圭吾

文藝春秋 1998-05
売り上げランキング : 7023

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | Comments (1) | TrackBack (2)

森博嗣『工学部・水柿助教授の日常』(幻冬舎)

工学部・水柿助教授の日常 (幻冬舎文庫)工学部・水柿助教授の日常 (幻冬舎文庫)
森 博嗣

幻冬舎 2004-12
売り上げランキング : 46945

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


水柿くんは助教授。
2つ年下の奥さん・須磨子さんは大のミステリィ好き。
彼は後に小説家となるのだが…。


血が苦手なひとでも大丈夫!の森ミステリ。

あらすじだけで、これって…ノンフィクション?と思ってしまい、内容を読めば読むほど、これって…エッセイ??と怪しさ倍増。
あくまでも、これは小説である。
なんて添えられると、更にあやしーい。
これは小説なのだ。
自らに言い聞かせている姿に、怪しいのではなく、確定?なんて。

一話一話につけられたタイトルが長い!
そして、作中の文章にちょくちょくカッコなどでツッコミが入るのも気になる。


一体どんな事件が起こるの?
なんて期待していると、裏切られちゃうかも!

森さんのことなの?といぶかしみながら水柿くんと気さくな奥さん・須磨子さんのやりとりを読んでいると、癖になってしまいそうな面白さには襲われます。

↓単行本はこちら。

工学部・水柿助教授の日常工学部・水柿助教授の日常
森 博嗣

幻冬舎 2000-12
売り上げランキング : 144804

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | Comments (3) | TrackBack (0)

映画を観る→『包帯クラブ』

公式ページはこちら → 

ワラはある日、病院で変な関西弁を話すディノと出会う。
ふとしたことから同級生のタンシオやパソコンの得意なギモ…メンバーがいつの間にか集まり、心の傷を受けた場所に包帯を巻く活動-包帯クラブを始めるのだが…。

若手のキャストが勢ぞろい!の映画でしたが、みんな、良かったです。
柳楽くんの関西弁も、変な関西弁として観ると、上手!
うまい具合にけったいな関西弁になっておりました。

石原さとみちゃんもドラマの演技よりも断然いいなと思いました。
口が悪いさとみちゃん、すごく新鮮やったのですが、良かった。

たくさんの包帯を巻いて、たくさんのひとに元気を配る包帯クラブのメンバー。
それぞれが抱えている心の傷。
傷って、ひとそれぞれなんですよね。
たとえ、他のひとにとって「それのどこが傷?」っていうものだったとしても、本人にとっては、毎日が辛くてたまらないことだったりもする。
過ぎてしまったら「何で悩んでたんだろ?」って思うような、その時その自分にしか分からないこともたくさんあると思うし。
ディノの悩みも、「あなたは悪くない」って誰かが言ったところで本人は絶対納得できないでしょう。

ひとの傷みを分かりたい。
ディノがそう言う。
でも、ひとの傷みを分かることはできない。
だからって何もしなかったら世界は変わらない-。
ただ、分かろうとするだけでも、それは大きな一歩となる。

ごちゃごちゃ考えて一歩を踏み出せないことって多いけれど、とにかく、やるだけやってみよう!という勇気ももらえました。

包帯がなびく姿、なんだか妙にきれいで、幻想的でもありました。

↓原作本はこちら。

包帯クラブ The Bandage Club (ちくまプリマー新書)包帯クラブ The Bandage Club (ちくまプリマー新書)
天童 荒太

筑摩書房 2006-02-07
売り上げランキング : 3762

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓サウンドトラックはこちら。

「包帯クラブ」オリジナル・サウンドトラック「包帯クラブ」オリジナル・サウンドトラック
ハンバート ハンバート 佐藤良成

MIDI(P)(M) 2007-09-12
売り上げランキング : 4049

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | Comments (5) | TrackBack (0)

その1☆

カテゴリをひとつ、増やしてみました。
最近過去の記事の修正などをしていて、「書店員」とブログのサブに明記しているのに、全然書店員らしいことを言っていないなと省みまして。

以前にもお仕事場であったことをちょこちょこつぶやいてみたことはあったのですが…愚痴っぽくなっちゃうんですよね…(苦笑)

なるべく、愚痴にはならぬよう、本屋がらみの出来事をつぶやいていけるようにしたいなと、設置したカテゴリ”きょうのほんや”。

…果たして、続くのか(笑)

いつも可愛い本を出しているディスカヴァーさんの7月新刊『働く理由』をご紹介。
一応、ビジネス書。

働く理由 99の名言に学ぶシゴト論。働く理由 99の名言に学ぶシゴト論。
戸田 智弘

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2007-07-12
売り上げランキング : 734

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

働く理由、というよりも、名言を集めたような本です。 7月新刊ですが、まだ売れています。 私のお店は微妙に客層が外れていて、「売れない…」と思っていましたが、遅いスタートでぼちぼち。 織田信長のようなむかーしのひとからよしもとばななの作品の言葉まで。 働くということを色んなひとの視点から感じ、元気をもらってください。 そして、あなたの働く理由も見つけてみてはいかがでしょうか。

*直取引の出版社さん、ディスカヴァー*
基本取次(本屋と出版社の仲介役的存在)を通して本は入ってくるものなのですが、この会社は”直取引”の出版社さんです。
通常の本のルートは
出版社さん-取次さん-本屋。
”直取引”の場合は
出版社さん-本屋。
こうして書くと、スムーズな感じがしますが、一般の出版社さんと仕入れ方や返品方法も変わってくるので、良い点もあれば、大変な点もたくさん。
書き始めると、色々とごちゃごちゃしてくるので、またの機会に。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« September 2007 | Main | November 2007 »