« 原作:天樹征丸、漫画:さとうふみや『金田一少年の事件簿 雪霊伝説殺人事件』上・下巻 (講談社) | Main | 8月2日(木)くるりのふれあいコンサート »

映画を観る→『ピアノの森』

公式ページはこちら → 

07073010imgp0834


小学5年生の雨宮修平はピアニストを目指している。
夏の終わり、田舎の学校へ転校した修平はクラスメイトのキンピラに夜になると勝手に音を奏でるという、森の中にあるピアノを弾いてくるように命じられる。
しかし、同じくクラスメイトの一ノ瀬海は「あのピアノは音が出る!」とキンピラに喰ってかかる。
その場は音楽教師阿字野によっておさめられた。
放課後、森へと向かう海と修平。
木漏れ日に照らされたグランドピアノが確かにそこにはあった。
鍵盤に指を下ろす修平であったが、全く音は出ない。
やはり壊れているのか…とがっかりする修平の前で海はいとも簡単に美しい音色をそのピアノから奏でさせる。
どうして海にはこのピアノを弾くことができるのか?
修平はコンクール優勝を目標にレッスンに励む中、母により、阿字野が過去に怪我により引退してしまった、有名なピアニストであったことを知るのだが…。


失礼なことに、期待していなかったのですが…面白かったー!!
勿論、原作知りませんクラシック詳しくないですの私が言うことなので、お話半分くらいで聞いて頂きたいのですが、はまってしまいました…。
映像と音がすごくマッチしていて、聞き惚れてしまいました。

声の方が皆、よかったです。
一番びっくりしたのは上戸彩さん=海のぴったり具合!
ドラマの演技より、断然好き。
逆に修平くんが声変わり途中みたいな神木隆之介くんやったのが微妙(笑)
神木くんはジブリで達者な声優ぶりやったので、期待していたのですが、もうちょっと声が高い時にやってほしかったかな。

私の前知識としてはこのお二人に関してだけあったので、他のキャストは知らなかったのですが、観ている間中阿字野先生にかなり夢中になってしまいました。
ので、正体が宮迫さんと知った時には軽く腰が抜けそうに(笑)
ご本人も「俺じゃないだろ」とおっしゃっていましたが、渋過ぎ…。
観ている間、誰やろ~と想像するも、宮迫さんへは全く繋がらず、でした^^;

少年少女たちのピアノへの想い。
阿字野のピアノへの想い。
そして、彼らによって奏でられるピアノ。

演奏が終わる度に拍手しそうになってしまうくらいに、音が綺麗です。
思わず、目頭が熱くなっちゃったよ。

勿論、海と修平の友情にも注目!

ピアノの森―The perfect world of KAI (1)ピアノの森―The perfect world of KAI (1)
一色 まこと

講談社 2005-04-14
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ピアノの森 オリジナル・サウンドトラックピアノの森 オリジナル・サウンドトラック
サントラ

SMJ(SME)(M) 2007-07-11
売り上げランキング : 205

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ピアノの森 オリジナル・サウンドトラックピアノの森 オリジナル・サウンドトラック
サントラ

SMJ(SME)(M) 2007-07-11
売り上げランキング : 205

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Moonshine~月あかり~Moonshine~月あかり~
松下奈緒

ERJ 2007-07-11
売り上げランキング : 3509

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 原作:天樹征丸、漫画:さとうふみや『金田一少年の事件簿 雪霊伝説殺人事件』上・下巻 (講談社) | Main | 8月2日(木)くるりのふれあいコンサート »

Comments

うわー!これは
観ようか観まいか悩んでた1本(笑)
でもおもしろそうだなー
原作も読んだことがないし
アニメだしな~
とか思ってたんだけどね。
ぽっぽサンのレビューみたら
興味がむくむくわきました♪
時間が合えば観たいな~☆

Posted by: あかね | July 31, 2007 at 01:22 PM

何か妙にヒット!してしまいました。
ピアノ、弾きたい!とか思ってますもん(単純過ぎ・笑)
DVD出てからでも良いとは思いますが、余裕があれば是非映画館で聴いて欲しいです、曲を。
お客さんが私より明らかに年上という年齢層メインでびっくりしました@@

Posted by: ぽっぽ | July 31, 2007 at 11:44 PM

こんにちは♪
僕すぐ「あっ宮迫だ!」ってすぐ分かっちゃったんですよ~。
だから宮迫さんの顔がチラチラしちゃって(笑)

それに先に「のだめ」を見てるんでキャラがカブって
目新しさがなかったんですよね。。
でもやっぱり音楽は良かったですね~。
ラストの演奏は感動でしたw

Posted by: こーいち | August 10, 2007 at 02:38 PM

渋いわ~カッコイイわ~と、勝手に盛り上がり、宮迫さんに全く結びつけようともしていませんでした(笑)
冷静な判断ができない状態??^^;
確かに、一度気付いたらだめやったかも!

ストーリーとしては、確かに斬新さはなかったかもしれませんね><
ただ、音はきれいで、どきどきしました。
メインのピアノを担当されていたアシュケナージのCDを映画帰りに買ってしまい…クラシックにしばらくはまりそうです><*

Posted by: ぽっぽ | August 11, 2007 at 12:30 AM

クラシックのCD買ったんですね(笑)
僕ものだめの時CD買いましたw
あまりクラシックを聴くことってないし
いいきっかけになりますよね☆

Posted by: こーいち | August 11, 2007 at 01:05 PM

はまりやすいタチなので…(笑)
こういうきっかけでもないと、なかなか遠い世界ですよね><
せっかくなので、ちょこちょこ聴いてみようと思っていますv

Posted by: ぽっぽ | August 11, 2007 at 10:35 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33022/15955257

Listed below are links to weblogs that reference 映画を観る→『ピアノの森』:

» 『ピアノの森』 [アンディの日記 シネマ版]
感動度[:ハート:][:ハート:]          2007/07/21公開  (公式サイト) 笑い度[:ラッキー:] 音楽度[:かわいい:][:かわいい:][:かわいい:] 満足度[:星:][:星:][:星:]   【監督】小島正幸 【脚本】蓬莱竜太 【原作】一色まこと 『ピアノの森 The perfect world of KAI』(講談社刊) 【主題歌】松下奈緒 『Moonshine〜月あかり〜』 【ピアノ】ウラディーミル・アシュケナージ/橋本健太郎/野上真梨子 【時... [Read More]

Tracked on August 10, 2007 at 02:34 PM

» 「ピアノの森」 良い子版「のだめ」 [はらやんの映画徒然草]
天賦のピアノの才を持つ少年一ノ瀬海と、ピアニストの家に生まれながらも努力の天才雨 [Read More]

Tracked on August 13, 2007 at 08:24 PM

« 原作:天樹征丸、漫画:さとうふみや『金田一少年の事件簿 雪霊伝説殺人事件』上・下巻 (講談社) | Main | 8月2日(木)くるりのふれあいコンサート »