« 平成十九年全日本選抜体重別選手権大会・第一日目 | Main | 世界選手権代表が決定 »

平成十九年全日本選抜体重別選手権大会・第二日目

先日もかなり手に汗を握り、テレビにかじりついておりましたが(お仕事のため、ビデオですが)今日はテレビの前でうとうとしているパパの羽織っている毛布をつかみながら観戦。
それでも何とかうとうとを続行しているパパ…ご、ごめん。

今日は
男子、81kg級・90kg級・100kg級・100kg超級
女子、48kg級・52kg級・57kg級

井上康生選手、鈴木桂治選手…そして、ファンです!谷亮子選手。
2年ぶりの試合ー!
「柔道着を着ての練習は20日間しかしていない」と試合後、某テレビ番組にておっしゃっていましたが、出産後初めての試合。
一体どれほど大変なことなのだろう。

100kg超級、準決勝にて高井洋平選手に井上選手、敗れる。
復活!と盛り上がっていただけに、衝撃。

100kg級は周囲の期待通り、鈴木桂治選手、3試合全て一本勝ちで完勝。

48kg級は谷選手が不在の間、試合などでよく名前を見かけていた方が集結。
一番若い高校生の中村美里選手、これからもどんどん上を目指して欲しいです。
山岸絵美選手との試合も延長戦(ゴールデンスコア形式=効果、有効…とにかくポイントを先に取れば勝ち)も時間をけっこう使っての勝利で、観ていて力が入りました。
そして、福見友子選手との決勝戦。
以前、彼女が谷選手を倒した映像が頭にふっと蘇りました。
結果…福見選手が優勢勝ち。
”5年ぶりの黒星”と新聞で掲載されていましたが、その5年前の黒星こそ、福見選手との試合。
谷選手のブランクは勿論大きいけれど、福見選手の気迫勝ち…という印象も持ちました。
でも、”まだ終わらない”という顔とコメントをされていたので、ファンとして、応援し続けます!
選手の皆様、お疲れ様でした。


結果は以下の通り

男子
*81kg級
 優勝 塘内 将彦
 2位  小野 卓志
 3位  橋口 幸治
     吉永 慎也

*90kg級
 優勝 増渕  樹
 2位  斎藤 制剛
 3位  泉  浩 
      今井 敏博

*100kg級
 優勝 鈴木 桂治
 2位  穴井 隆将
 3位  猪又 秀和
     山本 宜秀

*100kg超級
 優勝 高井 洋平
 2位  鈴木 龍 
 3位  片渕 慎弥
     井上 康生


女子
*48kg級
 優勝 福見 友子
 2位  谷  亮子
 3位  山岸 絵美
     中村 美里

*52kg級
 優勝 西田 優香
 2位  横澤 由貴
 3位  宝  寿栄
     君島奈津子

*57kg級
 優勝 徳久 瞳 
 2位  七條 晶 
 3位  佐藤 愛子
     宮本 樹理

|

« 平成十九年全日本選抜体重別選手権大会・第一日目 | Main | 世界選手権代表が決定 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33022/14616154

Listed below are links to weblogs that reference 平成十九年全日本選抜体重別選手権大会・第二日目:

« 平成十九年全日本選抜体重別選手権大会・第一日目 | Main | 世界選手権代表が決定 »