« 森下裕美『大阪ハムレット』(双葉社) | Main | 横山秀夫『ルパンの消息』(光文社) »

指南役『キミがこの本を買ったワケ』(扶桑社)

買う理由を初めて解明したビジネス書

キミがこの本を買ったワケキミがこの本を買ったワケ
指南役

扶桑社 2007-03
売り上げランキング : 1035

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


まさしく!「この本を買ったワケ」をするために購入。
…なんか、変なの。
既に、術中にはまっている気がする!!!(笑)

面白そうじゃないか、といそいそと陳列してみました。

それから、自分でも読んでみたのですが…


まぁ、こんなもんかな、と(態度でかっ∑)…。
大きなテーマである”買う理由”への答えなるものがどうなったのか、ちょびっと不服アリ。
結局…そういうこと??と。
雑学書、としてはいいかな。

広告について、マーケティングについて、購買心理について、そういった事柄への入門書、足がかりとしてはなかなか良いのではないかと思います。
ビジネス書に関して、まだ学び始めの私でもすらすらと楽しく読むことができましたし。
全部が全部非常に納得!というわけにはいかずとも、けっこうな割合で「うんうん」、「確かにっ」と思えるんではないでしょうか。
私は本を買う時は思いつきがほとんどやけれど、その本に「魔法のヴェール」がかかっていたということかもしれません。

さぁ、あなたが最近買った”モノ”。
何で、どうして買ったのでしょうか???

私はメモ帳を買った。
理由:会社で使うから。
でも、数多くの種類ある”メモ帳”。
その中からひとつだけを購入した。
選んだ理由…そういう”理由”に関して色々と説かれている本です。

|

« 森下裕美『大阪ハムレット』(双葉社) | Main | 横山秀夫『ルパンの消息』(光文社) »

Comments

買う理由…あぁほとんど後付してたんや、って思わされました。
魔法のヴェールを人間がまとうとどうなるんだろ…
モテオーラ?(^^;)

Posted by: アイデア | March 13, 2007 at 12:11 PM

コメント、ありがとうございます♪
普段小説やコミックばかり読んでいるのですが、この本、なかなか楽しく読むことができました。
恋に落ちる瞬間、もしかしたらそのひとだけの魔法のヴェールがかかっているのかも…(*'-'*)
多くのひとに通じるヴェールなら、確かにモテオーラ!
憧れちゃいます(笑)

Posted by: ぽっぽ | March 14, 2007 at 12:35 AM

この本を読んでいると「あるある」と思うことがたくさんありましたよ。
それを納得させてくれる理屈をわかりやすく書いているのは面白かったです。

Posted by: asklepios | March 14, 2007 at 08:31 AM

コメント、ありがとうございます!

確かに!!
マーケティングや広告に関しての知識がほとんどない私でも読めるくらいに「わかりやす」かったです☆

Posted by: ぽっぽ | March 15, 2007 at 11:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33022/14233883

Listed below are links to weblogs that reference 指南役『キミがこの本を買ったワケ』(扶桑社):

» コンプライアンスの重要性について [ビジネス実務法務検定試験]
ビジネス実務法務検定試験について纏めてみました。 必ず役に立てると思いますので是非、ご覧下さい。 [Read More]

Tracked on March 13, 2007 at 01:56 AM

» 書評 「キミがこの本を買ったワケ」 - モノ、サービスを買う理由とは [FarEast Lab]
本書のある一文を紹介しよう。 ブランド買いにこだわる僕たちだけど、「キレが違うか... [Read More]

Tracked on March 14, 2007 at 08:29 AM

» 購買心理 [購買心理]
購買心理 [Read More]

Tracked on March 16, 2007 at 07:42 AM

« 森下裕美『大阪ハムレット』(双葉社) | Main | 横山秀夫『ルパンの消息』(光文社) »