« March 2006 | Main | May 2006 »

April 2006

森下えみこ『独りでできるもん』(メディファクトリー)

『ダ・ヴィンチ』コミックエッセイプチ大賞受賞作品。

独りでできるもん独りでできるもん
森下 えみこ

メディアファクトリー 2006-04-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


30代、独身、彼氏ナシ。
それなりに、幸せ。

年齢のことで会社のひとに気を遣われてる??と心配。
彼氏ができたって誤解されない指輪って??
若い子と行くカラオケで歌っても浮かない歌ってなに??


若く見られたいっていうのはやっぱり女の人なら誰しも思うんちゃうかなー。
だからこそのお化粧、ケアでしょう!と。
私も最近美容液(何だか効きそう←曖昧)買っちゃいました!
どれ買っていいのかわかんない。
安いとだめ?高いといい??とか。
高いのを買っておいたら間違いはない気がするんですけれど、うーん。
とりあえず、中間どころにしておきました(笑)
目元のくすみが気になるのです。
万年睡眠不足だからしゃーないと言えばしゃーないのですが。
睡眠不足というより、早寝ができていないからのような気がする。
たとえ睡眠時間が少なくっても、早い時間(できれば、夜12時よりも前)にお布団に入れてさえいれば、次の日少しスッキリ!してそうな気がする。
年齢を重ねての顔ならオッケーですが、お疲れ~のたまった顔は鏡で見ると「ぅわ!?」とさらにテンションが下がるので、元気な顔目指してケアする日々です。

えみこさんの色々いっしょーけんめーで時々いっぱいいっぱいになってしまっている姿に共感。
虫が出た時ってひとりしかいない時は自分がやるしかないですよね。。。
(昨日ハエのおっきいのが出たので、母に外に出してもらいました…恐ろしや)


頑張るオンナのコミック☆

ホタルノヒカリ 1―IT’S ONLY LITTLE LIGHT IN MY LIFE (1)ホタルノヒカリ 1―IT’S ONLY LITTLE LIGHT IN MY LIFE (1)
ひうら さとる

講談社 2005-02-10
売り上げランキング : 1,217

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | Comments (0) | TrackBack (0)

原作:夏原武、漫画:黒丸『クロサギ』(小学館)

クロサギ 1 (1)クロサギ 1 (1)
黒丸

小学館 2004-04-05
売り上げランキング : 27,852

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


詐欺師には
人(カモ)を騙し、金銭を巻き上げる詐欺師・・・シロサギ
異性(カモ)を餌とし、心と身体を弄ぶ詐欺師・・・アカサギ
シロサギとアカサギを餌とする史上最凶の詐欺師・・・クロサギ
がいるという。
主人公・黒崎は詐欺師を-シロサギを憎んでいる。
6年前、父親がシロサギの被害に遭い、最期には家族無理心中をはかろうとしたという過去があるからである。
そして、自分の父親を死へと追いやったシロサギへ情報を渡していた黒幕、フィクサーの桂木のもとへ自ら情報をもらいに行き、ひとり生き残った黒埼-クロはシロサギを喰らうクロサギとなった。


クロと桂木のほかにも検事志望の氷柱(つらら)、キャリアの神志奈(かしな)警部補、大企業をカモとする白石・・・個性的なキャラクターが続々出てきます。

題材として、”詐欺師”はなかなか興味深い分野だと思います。
私は初めて”詐欺師”メインのお話を読んだので。

犯罪者(シロサギ)をカモとするクロサギもまた犯罪者。
どちらにしろ詐欺は犯罪なのだから許すことはできない…氷柱の葛藤もとても分かります。
世の正義とされるところ(警察や検事など)がシロサギを裁くことが出来ない、だからクロサギが裁く。
同じ詐欺という犯罪を用いてでしか解決できない詐欺事件。


ドラマは第一回目だけ観ました。
山崎努さん、カッコイイです!
何で髪の毛をすこーし伸ばしているのかが気になりますが…。

山下くんも個性的な役をよくされていますね。
コミックの黒崎よりも若干キャラクターが暗め??

堀北真希ちゃんは可愛い。
芯の強そうな感じで、氷柱役にはよいのではないでしょうか。

一応、二回目以降もビデオには録画してあるのですが、なかなか観る気になれず。
一回目観た限り、けっこう面白かったです。

思わず本屋さんでこれを立ち読みしてしまった。
どっちかというと、私は騙される方なので、「気をつけよう」と思います^^;

詐欺師ハンドブック―基礎編から応用編まで詐欺師ハンドブック―基礎編から応用編まで
ジョエル レヴィ Joel Levy ハント ヴェルク

トランスワールドジャパン 2006-02
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | Comments (0) | TrackBack (0)

山田悠介『あそこの席』(幻冬舎)

あそこの席あそこの席
山田 悠介

文芸社 2003-11
売り上げランキング : 50,298

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

加奈の転校先のクラスでは呪いの席の噂があった。
今までそこに座ることになった人間はひどい嫌がらせを受け、ノイローゼになったり、自殺する者もいたという。
その席に座ることになった加奈を襲う数々の嫌がらせ。
裏に潜むもうひとつの事件に加奈は担任の市村と挑むのだが…。


2006年夏に映画『親指さがし』も公開され、ますます注目!されるであろう山田悠介さん。

親指さがし親指さがし
山田 悠介

幻冬舎 2005-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


私もデビュー作『リアル鬼ごっこ』が話題になった時からとても気になる作家さんのひとりで、文庫になった作品は全て購入、読んでいます。
ただ、素晴らしい!と読んだ後に感銘を受ける作家さんであるかというと、そういうことでもなく…。
相変わらず、ストーリー展開が都合良くいくなぁ、と思える箇所も。
説得力にもひとつ欠ける気がするのです。
でも、読んじゃうのです。何故か。
今回はもっと面白いかも??なんて期待して。
いつもアイディアにひかれてしまうというか。
すごく興味の湧く作家さんではあるのですが…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

鴨居まさね『オぉジョオします』(集英社)

オぉジョオしますオぉジョオします
鴨居 まさね

集英社 2006-03-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


淡々としているのにあったかくて、派手じゃないのに明るくて、鴨居まさねさんのコミックはとてもすきです。

表題作他4編。
主人公の年齢設定はバラバラながらもみんながみんなそれぞれに悩んで、葛藤して、笑って。
こっちもいっしょに感情が動く、読んでいて。

『オぉジョオします』の中で男性が人生において重要な”食事”を恋愛とリンクさせて「1人の男性と同じような食事ばっかりじゃもったいなくない?」と言い、主人公が「同じ相手といろいろ食べてもいいんじゃないの?」と提案するくだりがあるのですが、私もどちらかと言うと「いいやん、おんなじひととで!」と思ってしまいました。
「若いんやから色んなひとと恋愛せなな」なんていう友達や知人もいますが、私はたったひとりでもいいからとてもすきなひとができて、そのひととずぅっといっしょにおることができたらそれは幸せなことではないかと思ってしまいます。
難しいけれども。

こんな感じで随所随所引っ掛かったり、きゅんとしてしまったり。

9年ぶりの新作読み切り集!!なんですって。
次は一体いつになるんだ!??と、今から心配プラスわくわくしている私であります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2006 | Main | May 2006 »