« October 2005 | Main | December 2005 »

November 2005

森博嗣『君の夢 僕の思考』(PHP研究所)

4569664040君の夢 僕の思考―You will dream while I think
森 博嗣

PHP研究所 2005-06
売り上げランキング : 14,951

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


森博嗣作品の中の一節であったり、台詞であったり。
見開きのページに森さんの撮られた写真とメッセージとともに綴られています。

「あぁ、こんな台詞があったなぁ」と作品を振り返ってしみじみ。
森さんのメッセージを読んで、「あぁ、そういう捕らえ方なんやなぁ」と感心してしまったり、納得したり。
写真詩集を読んでいる感じです。

「大人になるほど、どんどん単純に向かうんだよ」
(数奇にして模型)

矛盾を排除しようとするためだろう。矛盾こそ子供の希望だったのに。


ちょっと哲学的。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

森博嗣『人形式モナリザ』(講談社)

4062735857人形式モナリザ―Shape of Things Human
森 博嗣

講談社 2002-11
売り上げランキング : 31,874

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Vシリーズ二作目。
美術館から持ち出された一枚の絵。
”モナリザ”と名をうたれた人形。
そして、殺人事件が起こる…。

ちょっと今回はオカルトが入っていて、その描写が少し冷んやりしてしまうものでした。
VシリーズはS&Mシリーズに比べて、大人びた印象(”大人びた”っていうのもおかしいか…)。
紫子と練無が確かに”若い子チーム”で、保呂草と紅子が”年寄りチーム”かも(笑)
トリックの謎解きにしても。
”若い子チーム”がいくつか案を出すんやけれど、的外れ…。
的外れなアイディアを創るのも大変やろうなぁ、と妙に感心。。。

最後の最後に残るひとつの謎が明かされる感じなのですが、うちは単純にびびった。
「ぎゃっ」っと。
人間って、怖い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

山田悠介『親指さがし』(幻冬舎)

4344407172親指さがし
山田 悠介

幻冬舎 2005-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


V6の三宅くん主演で夏に映画化。
単独主演、すごい!
頑張ってほしいです。


我が家では何故か毎週深夜『着信アリ』を欠かさず、観ています。
でも、何気に私は怖がりです。
怖いシーンでは主人公が「キャー!!」、私は「ひぃー!!」となっています。
家族にはうるさがられ、トイレには行けず・・・なのに、山田悠介さんの本はまた読んでいます。
文庫になったらついつい手を出してしまうのです><


”親指さがし”というゲームを試みたばかりに同級生の由美が行方不明になってしまう。
失踪から7年が経ったのをきっかけに当時いっしょにゲームをした武ら4人は謎の解明に挑むのだが・・・。


このゲーム?のやり方はみんなでぐるっと円を作って、隣のひとの左手の親指を隠す。
そうすると、幽体離脱して、とある別荘の中に意識が移動する。
その別荘で昔、バラバラにされて殺された女性がいたのだが、その時に左手の親指だけが見つからなかった。
親指を見つけることが目的。
禁止事項はひとつ。
背後から肩をぽんぽんと叩かれる。しかし、後ろだけは何があっても振り向いてはいけない・・・。

ちっちゃい頃にありそうな噂話をもとに、事件が起こるのですが、私は絶対やりません、こんな怖そうなゲーム!
こんな話聞いたら余計にやらない!!
と、怯えています。

さらっと読んで、怖がって。
(私の場合)十分ホラー小説のモトは取れているのかな、とも思うのですが、相変わらず、山田さんの作品はどうもお話がうまく行過ぎているようで、う~ん><
謎の解明がスムーズ。


なぜか、箕輪スズが途切れようとしない。
まるでスズがそうさせているかのようだった。

(本文より)

へ~・・・それでスムーズなんだ・・・。

*ツッコミまくりですが、気になる作家さんのひとりですので、これからもチェックはしていきたいところ。
”あらすじ”読むと、「面白そう」とひかれてしまう。。。


追記。
うちは巻末の”解説”もきっちり読んでいるのですが、この本の解説はもうちょっとばりっと書いて欲しかったな。
文章を書く方としては、少し雰囲気を変えたこの解説は面白くできているのかもしれないけれど、山田さんの小説のみを真面目に論じているのを読んでみたかった。
文体に惑わされて、もう一編お話を読んでいるような感じで、本編読後はちょっとテンションがついていけなかった・・・情けない...ρ(..、)
も一回解説、読み直してみよ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« October 2005 | Main | December 2005 »