« 映画を観る→『チャーリーとチョコレート工場』 | Main | 北条司『エンジェル・ハート』(新潮社) »

舞城 王太郎『煙か土か食い物』(講談社)

ついに舞城王太郎を読むぞ!イエー!
くらいのテンションで読み始めました。
ええ、こういうキャラではありません・・・(*゜▽゜*)

406274936X煙か土か食い物
舞城 王太郎

講談社 2004-12
売り上げランキング : 12,444

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
夏川四郎はサンディエゴに滞在している腕利き医師。 ある日、母親が事件に巻き込まれたとの連絡を受け、故郷へと舞い戻る。 連続主婦殴打生き埋め事件の被害者となった母親。 どうにか見つけ出してやろうと四郎は動き出す・・・。

前半の印象。

何か小説の”ラップ”みたい・・・。

いや、カタカナがおりこまれているということだけではなく、息継ぎ早の文章、まるで急流の動き。
スピードを感じました。

推理モノ・・・というわけでもない??
けっこう”謎の答え”はスパッ、と答えだけ提示される感覚。

メインともいえる、四郎の家庭事情はけっこうヘヴィー。
でも、暗くはならない。
影はさすけれど。
えぐい・・・と感じる表現も多少はあるものの、最後の方で一気に読ませ、少しほろりとさせられてしまった。
ひとつの希望、それを支えにして、ひとは生きる。

初めて読んだ、舞城さんの作品。
前に購入だけしている本もそろそろ開かなきゃだ。

|

« 映画を観る→『チャーリーとチョコレート工場』 | Main | 北条司『エンジェル・ハート』(新潮社) »

Comments

こんばんは!また遊びにきました。舞城さんのこの本、読もうかなぁなんて思ってたんですよ。でもちょっと立ち読みしてみたらカタカナが多そうだし、ぽっぽさんの言うとおり推理モノでもなさそうだし、読めるかな(笑)、なんて思い悩んでました。最後、ほろりとくるんですかー。うーん、チャレンジしてみようかな。でも買うだけ買ってまだ読んでない本いっぱいあるから、実際に読むのはまだまだ先になりそうです(笑)。

Posted by: ばなた | September 20, 2005 at 01:11 AM

いらっしゃいませ☆です(*'-'*)
ほろり、が私は最後のほうにちらっとあったのですが、ほとんどがけっこう激しいノリで進んでいました(笑)

私も買い込んで読んでいない本が多いです・・・読んでいない本があるのに、つい違う本を買ってしまったり^^;
お互い頑張って読んじゃいましょうっ。

Posted by: ぽっぽ | September 20, 2005 at 12:05 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33022/6008463

Listed below are links to weblogs that reference 舞城 王太郎『煙か土か食い物』(講談社):

« 映画を観る→『チャーリーとチョコレート工場』 | Main | 北条司『エンジェル・ハート』(新潮社) »