« 藤臣柊子『働くおねえさん』(幻冬舎) | Main | 光浦靖子『ミツウラの鳴らない電話』(文藝春秋) »

山田悠介『ベイビー@メール』(角川書店)

4043792018@ベイビーメール
山田 悠介

角川書店 2005-07
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


山田悠介さんの本は相変わらず、文庫になると買ってしまう、、、

奇妙な女性の遺体が続けて見つかるという事件が起こる。 彼女たちのそばには切り取られたへその緒がいっしょに残されていた。 そして、さらなる共通点が見つかる。 彼女たちは皆、死ぬおよそ一ヶ月前に「ベイビーメール」という送信者不明のメールを受け取っていたのだ。 雅斗の恋人・朱美にも同じメールが届いてしまい・・・。

他の作品(すでに文庫化されているもの)に比べると、流れ的には読み易く感じました。
「あ、ホラー(?)の方がいいのかも!」って。
ただ、原因究明に乗り出してからラストまでの過程が強引な気がしました。
「えっ、えっ、トントントーンと進むんや!」と、焦り。
私は怖い話が非常に苦手なので(でも、買う)しばらく、携帯にびびる日々を送ることに。
鳴ると、肩がビクッとしておりました…(笑)

|

« 藤臣柊子『働くおねえさん』(幻冬舎) | Main | 光浦靖子『ミツウラの鳴らない電話』(文藝春秋) »

Comments

詳しくトントントーンとか起こる
ビハクたちが、ネットで苦手や、詳しく過程とか苦手を送信すればよかった?


Posted by: BlogPetのビハク | August 12, 2005 at 09:31 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33022/5427455

Listed below are links to weblogs that reference 山田悠介『ベイビー@メール』(角川書店):

« 藤臣柊子『働くおねえさん』(幻冬舎) | Main | 光浦靖子『ミツウラの鳴らない電話』(文藝春秋) »