« 森博嗣『笑わない数学者』『詩的私的ジャック』(講談社) | Main | ひぐちアサ『おおきく振りかぶって(1~続刊中)』(講談社) »

安野モヨコ『美人画報』(講談社)

前々から気になっていたものの、いまひとつ手を出せず・・・でも、ついに文庫になった!!

美人画報 (講談社文庫)美人画報 (講談社文庫)
安野 モヨコ

講談社 2004-11
売り上げランキング : 21531

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今”この手の本”大流行(この『美人画報』は少し色が違う気もしますが)。
特に前々から売れている小悪魔な女になる方法―銀座...愛されてお金持ちになる魔法...(こっちも人気)の第二弾愛されてお金持ちになる魔法...はなかなか良い売れ行きではないかと。
まぁ、興味はあったものの、基本的に自己啓発本って、うんざりしちゃったりするんです。
「早寝早起きは良い!」って言われて、「そんなん分かってるよ!」みたいな…。
こうしたらいいのは分かっているし、そんなのいちいち説教臭く言うな~!と、逆切れですね(苦笑)
上で勧めておきながら最悪…。
しかし、これらの本を読んで、「よし!」って努力できる女性はきっと見違えるくらいにキレイになるはず。
私ですら、その中のひとつを実行してみたりするだけで気持ちが変わったりします。
『美人画報』は思っていたよりも、「こうすればモテル!」といった趣旨の本ではなく、安野モヨコさんのエッセイ、という感じでした。
ただ、読んでいて、メイクや数多のダイエット方法に興味が増発されたのは確か。
有名人だし、売れっ子だし。
でも、出てくる商品全部が全部未知の物じゃない!
ソニプラなどが出てくるあたり、親近感(笑)
要は高い安い有名無名ではなく、自分に如何に合っているか、好みであるか、なんだなと改めて気付かされました。
とりあえず、夏になったら水出し緑茶で涼しい気分になろう・・・と手をかじかませながら思う今日この頃。


↓単行本はこちら。

美人画報美人画報
安野 モヨコ

講談社 1999-12
売り上げランキング : 69482

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 森博嗣『笑わない数学者』『詩的私的ジャック』(講談社) | Main | ひぐちアサ『おおきく振りかぶって(1~続刊中)』(講談社) »

Comments

こんにちわー
美人画報けっこうバイブルです!絵も結構かわいいし色使いも絶妙で大好きなんです。
でも・・・誰かに貸して戻ってこない・・・(’_’、)ホロリ
また買いなおそうかな・・・。

Posted by: miho*-* | December 29, 2004 at 11:19 PM

こんにちわv
借りパクされてしまったのですか∑(笑)
ちょっと悔しいですが、文庫版ならお安いですよ><
装丁とかは変わっちゃうけども。。。
続編?の美人画報ハイパーが文庫になるのを楽しみにしております☆

Posted by: ぽっぽ | December 29, 2004 at 11:41 PM

はじめまして★
モモも文庫化して買っちゃいました♪
「小悪魔な女になる方法」やこの手の本はいくつか持ってます(笑
記事アップしたらTBさせていただきます☆

Posted by: モモ | November 19, 2005 at 09:57 PM

モモさん、はじめましてv
普段、私はあんまりにも女度が低いので、時々この本や他の女性エッセイを読んで、気合い入れたりしています^^;
私からもトラックバックさせてもらいますね♪

Posted by: ぽっぽ | November 23, 2005 at 04:08 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33022/2396005

Listed below are links to weblogs that reference 安野モヨコ『美人画報』(講談社):

» ★安野モヨコの『美人画報』★ [東京受付嬢の生活]
今日は、外見も中身も美人度アップさせる本の紹介第一弾です 今回は、安野モヨコの美人画報のご紹介〜 モモが購入したのは、小さい単行本サイズの『美人画報』 もともと、美人画 [Read More]

Tracked on November 20, 2005 at 01:02 AM

« 森博嗣『笑わない数学者』『詩的私的ジャック』(講談社) | Main | ひぐちアサ『おおきく振りかぶって(1~続刊中)』(講談社) »